ダイエット産業の市場規模

そのときどきのブームで

多くの人が関心を寄せるダイエットというテーマですが、物流にも大きく影響を与える社会現象を巻き起こすこともしばしばあります。

TVを始めとするメディアで取り上げられたり、有名人がダイエット本を出したりするたびに、ブームが起こり関連商品が爆発的に売れたりします。

数年前に杜仲茶ダイエットブームにより、日本中のマーケットから杜仲茶の在庫が無くなり、当時流行りだしたネットショッピングでも高値が付くなど社会現象を与えました。

納豆ダイエットの流行も、多種多様の納豆商品が食品売り場から姿を消し、ダイエットを試みる人以外の人にも影響を与える程でした。納生産が需要に追いつかない状況となり、稼働率を上げて増産するという生産者としては嬉しい悲鳴を上げる状況にまで発展しました。

人々に馴染みの深い国民食としての影響は多大なものでした。納豆はナットウキナーゼの働きでダイエットのみならず健康全般に好影響を与えるのでおすすめです。

そして朝バナナダイエットです。

比較的近年は安く提供されるバナナの値段を跳ね上げ、普段はなかなか手にしないような高価なブランドバナナまでも入手困難な状況となり、輸入量も当時は増加したようです。

こちらも朝手軽に摂取できる栄養素として朝食代わりにもおすすめです。

いまではこれらブームになったものだけでなく、ダイエットは各食品、サプリメント市場に大きく影響を与える程のマーケットに成長していることは言うまでもありません。

 

サイトマップ

FX取引で儲ける